【携帯メルマガ登録】

ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。

【厳選!アクセスアップ系無料レポート】

2013年02月23日

ツイッターで稼ぐ準備をしてみよう!

■ツイッターで稼ぐ準備をしてみよう!

130223-01m.jpg

今回は、「アキレス」の時にノウハウを提供してくれた、携帯ブログ集客の方で紹介した、羽田君のノウハウについてご紹介したいと思います!

彼は、CROOZブログに代表される携帯ブログの攻略を得意としているのだが、彼のもう一つの側面としては、

「ツイッターも結構得意」ということが挙げられる。

・・・ただ、本人は、最近ほぼツール任せで放置状態(笑)なので自分がツイッターでかなり集客してたってことすら忘れていたのだそうだ。

では、早速、彼のツイッター攻略法とその概要を簡単にご説明したいと思います!


■携帯ブログ集客の達人が明かすツイッターを使った集客術

予め言うと、「ツイッター攻略」ってのは、本当にものすごく数が多く、人によって言っていることや、やっていること、使っているツールなどもまちまちだってことはご理解ください。

ここでは、携帯ブログ集客をすることを目的にツイッターを補助的に使っている人のノウハウをご紹介しますね。


まず、彼は全部で15個ほどのアカウントを持っているそうだ。

一時期はその倍ほどあったそうだが、規約が厳しくなって凍結にされたものがあったりとか、手が回らなくなってしまったのでその程度でとどめているのだとか。

現在は、月に一回ペースでそれぞれのアカウントのメンテナンスをして維持している程度なのだが、

彼がもっているアカウントの中にはフォロワー数(自分の記事を見てくれている人の数)が1〜3万を超えているものも多いため、かなりの集客力が期待出来るのだとか。

ちなみに、彼曰く、「ツイッターを立ち上げて1ヶ月で1万くらいは余裕」なのだとか。

ここだけ聞くと「そんなバカな!日に300人くらいをフォローしただけで凍結させられたことがあるぞ!」って方もおられるだろう。

ここで、ツイッターのアカウントの凍結について軽くご説明しておきましょう。

ツイッターでは規約がいろいろ厳しく、中でもフォロー数が急激に増えたり、リムーブと言って、自分がフォローしているのにフォロワーになってくれない人を解除することが、短期間で多くしている人のアカウントを凍結し、検索されたりしなくなることが結構あります。

凍結は最初の1回目は解除できますが、2度目以降は極めて困難ですね。

ですので、私の場合もフォローを増やす場合は「日に多くて100まで」というくらいにして慎重に増やしています。

フォローをすると、その中で何割かの方がフォロワーになってくれます。

フォロワーになったら、貴方が投稿する記事が、フォロワーのタイムラインに載ってくるので、はじめて影響力を行使することが可能になるわけですね。


では、どうやって「一ヶ月で1万もフォロワーを増やせれるんだ?」ってことになると思うのですが、それは「複数アカウントを同時に運営する」という手法を使うことで実現させるわけです。

(本来はもっと緩やかに増やした方が安全だぞとのこと)

これについては「コツ」があるのでいきなり始められない方がいいのですが、ひとまずそういう方法があるってことは頭に入れておいてください。

僕もそこまでしたことがないので実際わかりませんが、羽田君曰く、「10個ほどもアカウントがあれば余裕でトータル1万フォロワーが得られる」とのこと。

・・・まあ重複もあるだろうが(笑)。

なるべく、いろんなジャンルで集めてくるので重複は減らしていると思いますよ、とのことなので細かい処は気にしないで欲しいのだが、

私も複数アカウントをもっているので、1万は多少危険だと思うのだが、彼が言う方法を使うと、確かに軽く月に5千くらいは(半自動で)増やせれるので、「結構ラクじゃない?!」って思う。

僕の場合はかなりこれまで多くのツールやサイトを使ってきたのだが、彼の場合はわずかに3つだけ。

自分はフォローしてないのだがフォローしてくれているのを「リフォロー」と言うのだが、ワンタッチでリフォローしてくれたり、

自分はフォローしているのだが、何日待ってもフォローをしてくれない「片思い」の人を簡単にリムーブ(解除とかアンフォローとも言う)してくれるとか、

キーワードで対象者をワンタッチで探してくれてしかもしれをフォローしてくれるサイト。

キーワードを入れておけば自動的にフォローをしてくれたり、アンフォローもしてくれたり、自動でフォローを返してくれたり、自動で予め決めておいた「つぶやき」をランダムに投稿してくれる機能を持つサイト。

フォローされた時の「自動フォロー返し(ダイレクトメッセージ付き)」とか、つぶやきの自動投稿が可能なサイトの3つだ。

それらの名前や詳細についてはまた後日お話するが、これらは私も以前から使っているし、非常に使い易いのと、無料なのでオススメだ!

複数アカウントを管理するツール(サイト)については、僕がいくつか使っているが、羽田君は不要だと思って使っていないらしい。ちなみに、複数アカウントの管理ツールとしては、

「Janetter(ジャネッター)」や「Splitweet]「HootSuite」「TweetDeck by Twitter」「twiTQ Smarter Twitter」「タブッター」「Echofon」「企業向けTwitterクライアント:つぶやきデスク」「SOICHA AIR」「ツイタマ」・・・など膨大な数存在します。

たまに有料ツールとして販売してたりするのをみかけますが、まず必要ありません(笑)。

僕は今のところ、Janetterを使っていますが、これはフォローされると通知ポップアップがデスクトップの隅に出てきて「ピコン♪」という音が出るので、結構モチベーションのアップにはなりますね(笑)。


それと、これはツイッター攻略をしていて思うのですが、「他の集客法とかと違い、成果が出るタイミングが極端に早い」というのは本当に大きなメリットだと思いますね。

ブログ集客などは基本的に一ヶ月くらい、コツコツと準備を重ねてきて初めて成果が少しずつ得られていくのですが、

ツイッターのフォロワーを増やす作業というのは、本当にみるみる増えていくので、モチベーションも維持し易いのでネットビジネス初心者の方にもオススメ出来ますね。


■女性フォロワーを効率良く増やしている方法

羽田君の場合、フォロワーを増やす目的は、CROOZブログで作っている女性向けコンテンツの集客力アップが目的だ。

一般的に、無料レポートなどで出回っている「ツイッターのフォロワーの増やし方」というのは、羽田君曰く「あれはほとんど女性向けでは使えない」のだそうだ。

まずは、「一般向け」の方法をカンタンにご説明しておこう。

一般的によく出回っている、ツイッターのフォロワーの増やし方なのだが、

まず、ユーザー名に「相互フォロー」というキーワードを必ず入れておく。

こうすることで、ツールなどを使って自動的にフォロー登録をしている人が自然とフォロワーになってくれる。

ところが、この手法だと、羽田君曰く、「8割は男性が集まる」のだとか。

羽田君の場合、女性をターゲットにしたビジネスをしているので、これだと意味が全くありませんよね。

そこで彼は、最初からユーザー名やプロフィールなどに「ダイエット」だとか「ファッション」系のキーワードを入れた方法で集客を始めるのだそうだ。

ユーザー名やつぶやきに「相互フォローしませんか?リフォロー100%」などと書いておけば、確かに短期間でフォロワーは増えますが、意味のないフォロワーは、2000名を超えた辺りから邪魔になるので、要らないですよね。

そこで、羽田君は、キーワードを使ってユーザーを探す際に、女性に関連がありそうな、女性ならではのキーワードを数十個ピックアップし、

それを登録しておくことで自然とそのキーワードが入ったつぶやきやプロフィールを書いている”女性”を集めているのだそうだ。

ちなみにだが、男性向けの恋愛系マニュアルとか、出会い系へ誘導している同業者の中には、「ネカマ」と言って、女性の写真やプロフィールを使って運営している者も非常に多いので、

特にそのジャンルは写真はアテにならない。

ダイエットやファッション関係などはちゃんとした女性が運営していることが多いらしいのだ。

ひとまず今回は以上です。

では、次回をお楽しみに!
posted by moto at 11:23 | Comment(0) | Twitter(ツイッター)攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料レポート配信スタンドを攻略しよう!

■無料レポート配信スタンドを攻略しよう!

今回も、ラムジー君の自宅のリビングでメルマガを書いています。

さて、今回は「無料レポート配信ASPの攻略」のヒントをお伝えしたいと思います。

ひとまず、無料レポートの配信サイトについてご説明したいと思います。

これは本当にに沢山あるので、悩むと思いますが、「副業」としてビジネスに取り組んでおられる方は、そもそも暇がそれほどないので、使う無料レポート阪神スタンドは限定した方がいいと思います。

そこで、ラムジー君の場合は「リストの集まりやすさ」とか「審査の通しやすさ」などの観点で、いくつかのレベルに分けて無料レポート配信スタンドを使い分けしているみたいです。

※これはあくまでもラムジー君の意見ですので、別の感想を持たれている方もおられるかもしれませんので、ご了承願います。

彼が普段使っている、無料レポート配信スタンドは4つ。

・まがいち
・激増
・スゴワザ!
・ラブワザ


です。

これらについては私も使っているものがあるので、ある程度私の方からも特徴をご説明します。

まず、「まがいち」ですが、これは2009年に出来た配信スタンドです。

これはレポートに音声データや単なるリンクを登録出来るので、いちいちPDFなどにする必要がないのでイチオシですね。

また、協賛登録が不要なので、余分なメルマガに登録されないので、自分のメルマガだけの読者として獲得出来るのは本当に良いところです。


次に「激増」ですが、これは比較的よくアドレスが集まります。ただ、協賛があるので同時に複数のメルマガが届くようになるので、自分のメルマガだけ読まれるようにするひと工夫が必要になってきます。

こちらは審査がないので、比較的とっつきやすいと思います。


次に「スゴワザ!」ですが、これは、レポートに審査があり、少し審査が厳しいのと審査が遅い場合があります。

比較的リストは集まりやすいので、私なども数多くのレポートを出して、様子を観ていることが多いですね。

ちなみに、先日、「ブログの記事を自動的に毎日更新する方法」をご紹介しましたが、それはこの「スゴワザ!」のレポートを毎日自動的に投稿するというものでした。

つまり私と同じ方法を使って、ブログに新規レポートなどを自動的に紹介している人が多いってことになりますね。


最後に「ラブワザ」ですが、恋愛系のマニュアルは取り扱ってないので、僕はデータを持っていませんが、
こちらの配信スタンドはレポートに審査があり、リストはかなり集まりやすいとのこと。
テーマはもちろん恋愛系に限られています。


次の「レベル」としては、

・無料レポートランキング
・無料情報ドットコム
・メルぞう


の3つが挙げられます。

これらは先ほど紹介した4つの配信スタンドに比べて、やや見劣りすることがあるのでBクラス入りなのですが、簡単に紹介したいと思います。


まず、「無料レポートランキング」ですが、これは普通の無料レポートランキングとは少し仕掛けが違い、レポードダウンロード用のコードをブログ等に張ってもらうという珍しいタイプです。
リストは比較的集まりやすいとのこと。


無料情報ドットコムですが、こちらはまぐまぐ!などを使っている人は比較的便利です。(僕は使ってない)
こちらもレポートの審査があります。
ちなみに獲得したリストはまぐまぐ!か、インフォマグでしか使えません。


最後にメルぞうですが、こちらもレポート審査があり、やや審査が厳しいのが減点ポイントです。
リストの集まりは比較的良いみたいです。


これら以外にも、「無料レポート.net」「レポートGPS」「恋レポ」「イッキヨミ!!」「れぽまが」「レポート日和」「Xam(ザム)」など数々の配信スタンドがありますが、

どれも使い勝手が悪いとか、投稿がやや面倒な割にリストの集まりが悪い、集まっても反応がほとんどない(不正してる?)などの理由があって、正直、使う必要はないかな?とのこと。

(私自身、ほとんど使ってないので何とも言えませんが)


■無料レポートをなるべく多くの人にDLしてもらう最大のコツとは?!

難しいことを言っても仕方ないので、コツを簡単にご説明すると、

・レポートのコンテンツ選び
・目を引くタイトル
・そこそこの紹介文
・目を引くレポート画像


この4つに集約出来ると思います!

まず、重要なのは「レポートのコンテンツ選び」ですね。

なぜかというと、無料レポート配信スタンドに来ている人が最も興味を持ちそうなネタが何かを調べておかないと、いくら優れたレポートを書き上げていたとしても、全く効果がないからです。


次に重要なのは「タイトルの書き方」です。

文字数制限が30字前後のスタンドが多いので、非常に端的にレポートな内容を説明し、しかも「魅力的」に書かねばなりません。

これは、実は他のスタンドなどに出ているレポートのタイトルなどを研究するだけで相当な収穫があると思います。

ラムジー君などは、タイトルの付け方が慣れるまでは、トップに入ってくるレポートのタイトルばかりを大量に集めて、表にしていつも見ていたそうです。


次に重要なのは「そこそこの紹介文」です。

これは「あまり書き過ぎも良くない」という理由もあるのですが、レポートをDLしてもらうかどうかが、この紹介文で決まってしまうことが多いからですね。


最後に、非常に重要なのは「レポートの画像」です。

スタンドにはオリジナル画像がない場合に代わりにいくつか用意してくれている画像があるのですが、そんなのは論外です(汗)

まず、効果が半減してしまうので、レポートの画像はしっかり作りましょう。

これは無料でカンタンに作れるので、軽くご紹介しておきます。

私どもが使っているのはこちらのサイトです。

3D-box maker
130222-050m.jpg

カバーと背表紙を用意したら、カンタンにこのような綺麗な商品画像が用意されます。

これは私のデータですが、あるのとないのとでは2倍から3倍ほどの違いも出てくる場合が過去にありました。

特にここだけは絶対手を抜かず作り込みをしてくださいね!


■まず「リストを獲る」ということが全てのビジネスで最優先されることなのだ

無料レポートを作り続け、リストが集まったらメルマガを配信し、アフィリエイトだけで食べてるって人は結構多いのだ。

私の知り合いだけでも2〜3人いる。

ラムジー君は副業だが、本気でやればたぶん、これだけで稼げるんじゃないかなと思ってる。

彼はユーチューブなどの攻略も上手いという点で他の方とはまた少し毛色が違うが、彼のやり方というのはたぶん、多くの方が実践可能だし、副業でも十分通用する点で優れている方法だと思っている。

彼のやり方について、もう少し詳しく知りたい!という方は、「アキレス」のサポートとして直接お伝えしたいと思っている。

では、次回をお楽しみに!
posted by moto at 02:27 | Comment(0) | 無料レポート攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

動画と無料レポートで時給1000円稼ぐカンタンな方法!その4

■YouTube動画と無料レポートで時給1,000円稼ぐカンタンな方法その4!

今回も、ラムジー君の自宅のリビングでメルマガを書いています。

さて、今回は「なぜ、ブログの内容を三つに分けたのか?」という辺りから説明していきたいと思います。

(前回、説明を忘れただけともいいます)


ラムジー君が最初に作ったブログは何でもアリの、結構エグいタイプのものだったのですが、それでは相互リンクなどに応じてくれる処が少なかったという理由もあって、

それほどエグくないタイプと、極めて真面目な記事の3つに分けて、それぞれで相互リンクをお願いしていたというわけです。

私自身、ラムジー君が得意としているような「モテ系」と呼ばれている男性向けの恋愛・結婚ノウハウを売った経験はほんのわずかしかありませんが、

ラムジー君曰く、「集客さえ出来れば物凄く売れますよ」とのことだ。

さすがにデフレが進行し過ぎて、以前ほどはバンバン売れることはないそうだが、これはあらゆる業界で共通した状況なので、問題はないだろう。

逆に、ラムジー君曰く「モテ系は不況に強い」とのことだ。

以前、僕がダイエット系の商品をメインで販売していた頃、リーマンショックが起きた際、売上が半減して焦った経験があるのだが、あの当時でさえ売上はほぼ変わっていないのだそうだ。

逆に最近は、ライバルが増えてきたということもあり、以前ほどのバカ売れはなくなったのだが、それでも日に1本ペースくらいでは普通に売れるそうなので、結構稼げている部類に入ると思う。

(副業の割に、ですけどね)


ここで、もう一度、彼の「儲けのスタイル」をまとめてみよう。

まず、彼は「メルマガの配信」というものがビジネスのベースになっている。

そこで読者向けに用意した記事を、ブログにして、無料レポートにして、ユーチューブ動画にしている。

記事も基本的に、他人が書いた記事などがベースになっている場合が多いとのことなので、週に2度ほど配信する記事の作成は長くても1時間程度なのだとか。

残りの時間は、無料レポートを作ったり、ブログを作ったり、メルマガの発行準備をしたり、もろもろの集客の作業に充てている。

ブログだとか無料レポートを作り始めた最初の頃は全然リストが取れないので、やめようか?とも思ったことがあるらしいのだが、

ある程度、ブログなどのクオリティが上がってきた辺りから急に反応が良くなったのだそうだ。


これは僕も同じような経験を何度かしたことがあるので、理由としては納得できる。

やっぱり、安っぽいサイトや手抜きが見え見えのサイトだと反応率が物凄く低くなる。

だが、逆に、ある一定の作業量だとかクオリティに達した時点で、急に反応や売上は良くなる。

これは、ネットビジネスの特徴みたいなものだ。

話が脱線したので元に戻すが、このように彼はまず、記事を複数の媒体に増やしていくことから始まる。

ブログはメインで3つ。

これはブログサービスがそれぞれ違う。

その中でも一番力を入れているブログはライブドアなのだそうだ。

深い理由は特にないということなのだが、PCで見たときのデザインが割と綺麗だということと、携帯で見たときも、他のブログより良いように見えるということ。

また、長年使っているので細かい処まで使い方が分かっているというのも理由の1つだそうだ。

あとは、seesaaとかFC2とか、有名どころのブログがズラリと並ぶ。

彼の場合は、既存の無料のブログサービスが基本で、ワードプレスなどは使っていないのだそうだ。

(理由は面倒臭いから、だそうだ)

彼にとって、ブログはあくまでも集客の補助程度なので、訪問者に対しての信頼感を増す効果が得られれば良いというらしい。

彼が最も力を入れているのは、「無料レポート」だということだ。

理由としては、レポートの画像やタイトル、詳細説明などの質がダイレクトにダウンロード数に繁栄されるので、

ここに力を入れておけば、ブログのタイトルも似たものにすればいいだけだし、メルマガのタイトルなどにも応用が効くからだ。


あと、メルマガを書くコツが1つあると言っていた。

僕はあまり他の人のメルマガを読んでないのだが、ラムジー君はとりあえず多くの人のメルマガを読んでいるらしい。

ジャンルもモテ系に限らず、ビジネス系やダイエットなど、幅広く読んでいるそうだ。

で、それらのメルマガの中で、自分が「おっ!」と思うものをチェックしておいて、文面や構成などを控えておいて、自分のメルマガの配信に活かすのだそうだ。

ちなみに、メルマガは、まぐまぐ!と、オートビズの2つを使って配信している。

読者数は常に「配信解除させるようにメルマガを打っている」とのことなので、トータルで3万人以下なのだそうだが、それだけあれば十分だとのことだ。


いろいろと酒などを飲みながら話を聞かせてもらい、ちょっと見ない間に随分と独自のノウハウを蓄積したんだな、と感心させられた。

これら以外にもまだいろいろな裏技や、ちょっとした反則技、お勧めのツールなどの話もしてくれたのだが、それらについてはアキレスのサポートなどで必要に応じて明かしていきたいと思っています。

では、次回をお楽しみに!
posted by moto at 12:34 | Comment(0) | 無料レポート攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


厳選・情報商材系無料レポート!(毎日更新)

メルマガ登録
ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。