【携帯メルマガ登録】

ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。

【厳選!アクセスアップ系無料レポート】

2013年01月22日

PSYの例でわかったYouTubeの再生回数を増やすことで得られるメリット

■YouTubeの再生回数を不正に増やし稼ぐ方法



よくユーチューブの再生回数を増やす方法として、サイト更新のF5を言う人を2chなどで見かけるが、あの方法が使えなくなってもう何年も経つ。

現在は、同一IPからのF5連打は全く意味がない。

同じパソコンでIPアドレスを短時間で効率良く変える方法としては、Eモバイルなど、携帯端末でネット接続しておき、携帯端末の電源の断接をするとIPアドレスが変わるので効率良くYouTubeの再生回数を増やすことができる。

実は、この「YouTubeの動画の再生回数を不正に増やし、稼ぎに使おうとしていた例として”国家”が手を貸していたと思われる例まで出てきた。

それは、YouTubeで再生回数が10億回を突破したということで話題になった、韓国の「PSY」だ。
ah_psy1.jpg

PSYの場合は、YouTubeの再生回数だけがやたらと多く、CDなどの実売が極端に少ないという不自然な点をみてみても、あきらかにこのような「不正行為」や、在日やニートに金を払って再生回数を稼いだ、と見るのが妥当だと思う。

【不自然に毎日均等に再生回数が増えた江南スタイルの統計情報。通常は多少なりとも凸凹なチャートになる】
chart.png

YouTubeの統計チャートはよく観察しているが、ここまで真っ直ぐに長期間伸びているチャートは珍しい。(というか、不正行為を行っているのが明らかだ)


こちらが自然に8億回の再生回数をゲットしたジャスティン・ビーバーの”Baby”の統計情報
chart2.png
通常はこのように多少なりとも曲線をもつ統計情報になる。

こちらは1億4千万以上の再生回数の、同じくジャスティンの「Mistletoe」。
chart3.png
同じく、山なりになっている。


ちなみに江南スタイルの統計情報を見ると、これまた不自然な点がある。

通常は「関連動画からの参照」や「注目動画からの再生」が全体の2割程度は占めるものなのだが、江南スタイルではほとんどなく、その代わりにFacebookからの再生が2割程度を占めていたり、
携帯端末での再生回数が不自然に多かったりと、極めて不自然な統計データになっていることが一目瞭然だ。

仮に、1000台のPCとEモバイルなどモバイル通信端末を用意して、2分に1回ペースで自動的に端末をON/OFFして、動画を再生する仕組みを構築していたとしたら、

日に72万回、月に2千160万回の再生回数が稼げるというわけだ。


今回のPSYの江南スタイルは、裏でウェブマーケティングに長けた業者がPSYの再生回数を増やすことに手を貸していた可能性が高いと思われる。

YouTubeの再生回数を増やす正攻法としてはこのような方法がある。

>YouTubeで再生回数を増やす方法

この中で注目したいのは、「ロッテ「Fit'sダンスコンテスト」での成功事例」。
ロッテは韓国資本の在日系企業として有名だが、(これは私の勝手な推理なのだが)このようなウェブマーケティングに特化したコンサルタントか何かが、PSYの裏で糸を引いたんじゃないか?

ちなみに私の知り合いでYouTube内で結構再生回数が多い動画チェンネルを持っている会社に、日本の某ウェブコンサルティング経由で、中国・北京の反日の活動をウェブ上で行っていると噂の団体から、YouTubeの効率的な再生回数の増やし方を教えてくれというオファーがあったということだ。

反日活動には手を貸せないとその業者は断ったそうだが、すでに日本人の会社などでも(知らずに)そういう団体に手を貸している処もあると聞く。


■PSYの例でわかったYouTubeの再生回数を増やすことで得られるメリット


今回、PSYの裏でYouTubeの再生回数を増やすことに資金を出したのは、韓国政府の大韓民国国家ブランド委員会であることはほぼ間違いないと言われているのだが、

「YouTubeの再生回数を増やすこと」には具体的にどのようなメリットが隠されているのだろうか?ということについてまとめたいと思います。

まず、1つ目のメリットは、、「見栄えが良くなる」こと。

再生回数が多いということは、興味を持たれることが多い、露出が多いという証明にもなるので、再生回数を増やしたいと思っている人や団体が多いということはあると思います。

「見栄を張りたい」とか、「他人から偉く思われたい」という人が狙いたくなる気持ちもよくわかりますね。

2つ目のメリットは、「SEOの効果が純粋に増える」ということ。

例えば、同じタイトルの2つの動画を用意したとして、1つは再生回数が10万回、もうひとつは再生回数が10回だったとします。

この場合、どちらが検索したとき上位表示されるのか?というと、

Google検索も、YouTube動画内検索も共に「再生回数の多い動画」を優先して上位表示させる傾向があります。

つまり、より再生回数が多い方がそれだけ露出が増えやすいと言えるわけですね。

3つ目のメリットは、「広告収入が増える」ことです。

YouTube動画を載せていると、メールや管理画面内などで「あなたの動画を収益化しませんか?」とお誘いがくることがあります。

今までの例では20本ほど動画を上げたタイミングや、総再生回数が1000くらいになった時点で声がかかるパターンが多いみたいですが、

収益化を許可することで、動画を再生し広告をクリックしたり規定の時間以上に広告を表示した場合、グーグルのアドセンスから広告料が入る仕組みになっています。

これについてはまた後日、詳しいレポートをアップしたいと思いますが、本気でやれば月10万円までくらいなら割と簡単に達成できるんじゃないかと思います。

もちろん、それはYouTube単体では厳しいですし、「なんでもかんでもOK」だとか、著作権侵害の動画でもOKってわけじゃないので、ちゃんとした戦略に乗っ取って行う必要があると思いますけどね。


あと、これは余談かもしれませんが、YouTube動画をアップすると、動画チャンネルというものが作れるようになります。

動画チャンネル全体の再生回数が増えてくると、その動画チャンネルに登録している動画の”戦闘力”が増します。

先ほど、「同じタイトルの動画でも再生回数の多い動画の方がSEOでは有利になる」と言いましたが、同じように、

「総再生回数の多い動画チャンネルに登録されている動画の方がSEOに有利になる」のです。

また、動画チャンネルに登録されている動画の本数もより多いチャンネルの方が、SEO的に有利になると考えています。

今後の動画戦略の参考にしてやってください。
posted by moto at 18:20 | Comment(2) | 動画マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幼稚な分析だな。
在日に金払って工作とかネトウヨみたいな事書いちゃって。

YouTubeのアーティストインサイト見ても、PSYの動画はあらゆる国から再生されてるのが
明らかですが。
まさかあらゆる国に工作員がいるとでも?

Posted by fx6900 at 2016年05月11日 16:36
別に再生数上げる工作が出来ると言う事を書いてればネトウヨなのか?

>>まさかあらゆる国に工作員がいるとでも?
ヒント:再生数を上げるサービス会社と韓国の国家ブランド委員会の資金

例えば、psyの動画って半年で10億再生いってたけど、半年で10億はありえるのか?レディーガガやマイケルジャクソンとかだって数年で数千万〜数億の規模だぞ。また、とりわけ韓国の動画を見ると短期間でものすごい再生数になってる。普通に考えてどうみても工作だろ。韓国の人口は5000万でしょ。

もちろん、韓国だけでなく短期間で上がる動画はみんなどの動画も工作なのは間違えない。お前はそう常識的にそう思わんのか?たとえば、1か月で日本の動画が1000万達成したとしよう。これは本当に1000万も一般人が再生したと思うか?通常の考えで考えれば、10万再生でもすごいんだよ。短期間で1000万とか1億とかなんて普通の感覚ではありえないんだよ。現に再生工作するやり方もネットで調べれば出てくるし、そういう再生数サービス会社に依頼すれば短期間で一気に上がるじゃん。世界的に誰でも再生工作をやろうと思えばできるのは間違えない(工作するツール、再生数増加サービス会社、動員など)
俺が言ってるのは、韓国だからとかでなく、日本だろうとアメリカだろうと、youtube工作はあるってのは正しいってことね。こんなの常識的に考えれば当たり前だろうがw

究極的な事を言えば、日本のアイドルやミュージシャンであろうと、1か月〜1年で1千〜1億再生になったらお前は信じるのか?w俺は信じないがw
Posted by 上の人へ at 2016年05月18日 16:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


厳選・情報商材系無料レポート!(毎日更新)

メルマガ登録
ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。