【携帯メルマガ登録】

ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。

【厳選!アクセスアップ系無料レポート】

2013年02月19日

YouTube動画と無料レポートで時給1,000円稼ぐカンタンな方法その2!

■YouTube動画と無料レポートで時給1,000円稼ぐカンタンな方法その2!

今、前日お伝えした「動画と無料レポで時給1000円」を安定して稼いでいる”彼”の家のリビングでこのメルマガを書かせてもらっている。

メルマガの中で、「今回は男性に特にオススメかも?」と言ったのは、彼が所謂「モテ系」でこのノウハウで成功しているからだ。

”彼”を連発するものナンですので、彼のハンドルネームのうちの1つの「ラムジー君」と呼ばせてもらおう。

ラムジー君は、このメルマガを書いている時点では20歳台。

来月で30歳台に突入するとか言ってたかな?

妻子も居なくて、いわゆる「遊び人」というヤツだ。

ただ、ちゃんと運送系の会社に勤めていて、彼女を取っ替えしているタイプなのだそうだ(笑)。


■”得意分野”でしっかり稼ぐ、ラムジー君のやり方

彼がこの業界に入ってきたのは、「女にモテなかったから」なのだそうだ。

彼は、今から5年ほど前、インターネットで初めて「モテ系マニュアル」を購入して、そこから随分と違うようになったのだそうだ。

そのマニュアルは僕も以前読んだことがあるのでよく知っているのだが、内容を要約すると、

・お見合いパーティーなどに参加して”さくら”になっている娘を狙う。

・服装は誰でもある程度は格好よく見えるスーツとワイシャツを選ぶ。髪型はサッパリさせる(長いのはダメ)

・「清潔感」が全面に出るように心がける

・そのパーティーに参加している娘、全員の「メールアドレス」をゲットする

・その時、なるべく周りの人に目立たないようにする

・自分の携帯の待ち受けにはペットの画像とか、ネットで拾ってきた可愛い動物の写真にしておく(メアドの交換がやり易いから)

・お見合いパーティー以外では、料理教室みたいな若い女性しか参加してないようなものも積極的に狙う

・「メーリングリストを作ろう」という方法で同じようにメアドをゲット

・お見合いパーティーの中では絶対に女の子と親しくならない。(なってしまうと相手が一人に限られてしまうから)

・家に帰ったら、速攻で全ての女性に「今日はありがとう」くらいの軽いメールを送信する

・自分から話はあまりせず、極力「聞き役」に徹して、女性の話に全て共感してみせてあげる

・・・こんな具合にノウハウは色々と続いていくわけだが、そんな方法を実際に使って人生で初めて彼女を作れて以来、

彼は熱心な「モテ系マニュアルフリーク」になったわけだ。

その後もあらゆる有料&無料マニュアルを手にして、それらのノウハウを実践し、彼流のノウハウを編み出したのだとか。

まぁ、そこまで大したものは持ってませんよ、と謙遜していたが、彼の場合は「メルマガ」でそのノウハウを小出しにしていくだけで随分と説得力が出てくるので、

その程度の実績でも十分なのだそうだ。

このように、ある程度、自分のコトバで読者に伝えることができるようになっているのなら、そのコトバには説得力が出てくるわけで、

その人が「これはいいよ!」とお勧めすると、ちゃんと売上にもなってくるのだ。


このようにラムジー君は、メルマガで稼ぐようになっている。

ただ、メルマガは週に多くても2回ほどしか発行してないし、それほど無茶苦茶に売ろうとしているわけではないので、先日もお伝えしたように利益としては月に5万〜10万円ほどなのだそうだ。


これは余談だが、メルマガ配信で有名なまぐまぐでプレミアムメルマガを配信していることで有名な、「マーチン」さんという方のマンションを訪れたことがありましたが、

佃の高給マンションの上層階で最高の眺望の環境で仕事をされていたのを思い出しました。

彼は女性向けの恋愛相談とか、そういう関係のメルマガでそれだけの稼ぎを叩き出したわけですが、こんな感じでメルマガ運営ってちゃんとやればしっかり稼げるんですよ。

・・・ただ、良いことばかりでないのも真実です!

まず、メルマガを書くようにならないと全く利益にならないという点。

集客も大事ですが、それから先にも、多くの人にとって難問になってくる「メルマガを書く」という壁に直面するわけです。

これは、僕自身はもうかれこれ5年以上もメルマガを書き続けているので、

「メルマガって何がそう面倒だったけ?」とか「何が難しいんだっけ?」という印象しか残っていないのだが、

まぁそりゃ、最初にメルマガを書くときは誰だって記事の内容に悩みますよねぇ〜。

で!このメルマガではほとんど使わないのですが、メルマガの記事をカンタンに書くコツをひとつだけ書いておきます!


■メルマガの記事を何も考えず、数秒で決めて、30分程度で作り上げる方法

これに関してはまたべつの記事を用意したいのですが、ラムジー君は「メルマガの記事の書き方」として「コンテンツ・シンジケーションが一番ラクだし、仕事を別に持ってる僕でもカンタンに用意できていいよ!」と言っていた。

まぁ、最初にこのコンテンツ・シンジケーションを彼に教えたのはたぶん僕だと思うのだが、

この「コンテンツ・シンジケーション」についてご存知ない方はもう一度おさらいをしておこう。

コンテンツ・シンジケーションとは、「サイトの内容などを他のサイトなどに提供すること」です。

実はボクのメルマガもコンテンツシンジケーションで他の方がメルマガで使っていたりするんですよ!

まぁ、「このサイトはコンテンツシンジケーションOKなので勝手に転載してOKですよ」というわけではなく、いくつか約束事が独自にあったりするわけですが、基本的に「記事の内容を流用OK!」です。

ちなみにコレがうちのサイトでのコンテンツシンジケーションでの注意書きです。


いかがですか?凄くカンタンそうでしょ?

私の知り合いの会社も、メルマガはほぼ毎日、いろんなジャンルで発行してますが、記事の元ネタは2ちゃんねるだったり、他のサイトのコンテンツ・シンジケーションだけで、

その会社はひたすら「新規顧客の獲得」に全力を尽くしている所もあります。

私の場合は毎回ほぼオリジナルの記事を書いてますが、こういうのをほぼ毎日のように続けるのは、本業を他に持たれている方にしてみるとちょっと難しいことだと思います。

ま、ラムジー君の場合は、日々のナンパネタとか、キャバに行ったらどうだったとか、昔の女との話はどうだったとか、ネタでは困らないみたいですが・・・(笑)


さてさて、そんな感じで「メルマガのネタ」はカンタンに作れました。

それを「ユーチューブ動画」にして、

「無料レポート」にして、

「ブログ」にして、

・・・これだけが彼の副業というわけです。

それで実際のところ「大体、時給換算すると1000円くらいかな?でも、本気でやってないから(趣味の延長だし)、本気でやったらどこまで伸びるか楽しみだね」とのことだ。

次回のメルマガではもう少し深く突っ込んだ処を暴露していきたいと思います。

お楽しみに!!
posted by moto at 16:51 | Comment(0) | 動画マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


厳選・情報商材系無料レポート!(毎日更新)

メルマガ登録
ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。