【携帯メルマガ登録】

ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。

【厳選!アクセスアップ系無料レポート】

2013年01月24日

楽しいビデオで遊びながらバリバリ稼ぐ方法

■楽しいビデオで遊びながらバリバリ稼ぐ方法

※今回の記事も動画で用意しております


今回もわずかな労働・・というか、楽しいビデオをイジくりながら、それでいてがっぽり儲ける方法についてお話したいと思います。

・・ただ、これは有料ノウハウがベースになっておりますので、概要のみ説明ということで(笑)


■稼げるジャンルのブログや動画

先日のメルマガの記事では、「トレンドブログ」で膨大なアクセスを集める方法をお伝えしましたが、

「専門ブログ」でも儲かりますし、

携帯電話の方では、「ダイエット」や「ファッション」関係もかなりのアクセスを集めやすい=稼ぎやすいですね。

これ以外にも、実はビックリするほど儲かるジャンルがある。

それは、「子供(赤ちゃん)」や「ペット」をネタにした「かわいい系ブログ」だ。


先日お伝えした「トレンドブログ」の1つのジャンルに、芸能人など有名人をネタにした「ゴシップ・ブログ」というものもあるが、

これなどは芸能人のネタを使わせてもらうので、写真などをヘタに使うと芸能事務所から削除依頼が入ったり、いきなりアカウント停止という場合もある。

ゴシップ・ブログで稼いでいる人はそれぞれ「著作権」との絡みで苦労しているみたいだ。

(もちろん、ちゃんと抜け道もあるみたいだ)

その点、「ペットブログ」は、著作権で悩まされることや、ネタ不足で悩まされることはほとんどない。

自分の可愛いペットを公開したいと思っている飼い主なら他のブログなどで動画が取り上げられたりすると喜ぶ場合が多いし、承諾を得るのも私の経験上、非常にラクだ。

実はもっとラクな方法がある。

それは、「海外の動画を持ってきて、自分で加工する」という方法だ。

似たことは、”2ちゃんねるのまとめブログ”などでもよく使われている手だが、

海外の動画やブログ内で紹介されている動画をダウンロードしてきて、その加工をして日本語で紹介する、というものだ。

(もちろん、その逆もある)


では、具体的な動画の作り方をレクチャーしよう。


■他のサイトから動画をダウンロードする方法

YouTube動画や、他のサービスから動画ファイルをダウンロードする方法はいくつかあるが、

私が主に使っているのは、
「DownloadHelper」というアドオンソフトだ。

こちらは、Firefoxか、PalMoonというブラウザを使うときにアドオンとして組み込むことができる無料ツールで非常に便利なので、お手持ちのブラウザにぜひ組み込んで欲しい。

ダウンロードは、「DownloadHelper」で検索していただければ、すぐ出てきます。



ダウンロードし、インストールが完了するとこのように、「アドオン」のところにこのようにツールが追加される。

ダウンロードはすごく簡単で、YouTube動画などを開き、ブラウザの左上のこちらのボタンをクリックすると、開いているサイトにある動画のファイルをダウンロード出来る。



ファイル型式は、mp4で保存しておくとその後、加工がし易い。


■動画ファイルの加工方法

これはお手持ちのPCのOSのバージョンにもよって違ってくるが、

ウィンドウズXPやVistaを持たれている方は、「Windowsムービーメーカー」。

ウィンドウズ7、8を持たれている場合は、「Windows Live ムービーメーカー」が元々パソコンに付いているし、使い易いのでオススメだ。

他人が作った動画をイジるのであれば、使う機能も凄く少なくてよい。

・動画の分割(要らない部分を削除)

・「タイトル」「キャプション」「クレジット」等を使い、字幕を入れる

・「音楽の追加」でBMG等を付ける

せいぜいこの程度だ。

動画の保存は「ムービーを保存」で、「この動画の推奨設定」から保存すればいい。

ファイル型式はデフォルトのままのWMVでOKだ。


■YouTubeへの登録

動画が出来たら、すぐYouTubeに登録してみよう。

動画は最初は15分未満しか登録出来ないが、すぐ15分以上に拡大出来る(増やしませんか?と管理画面内でお誘いがある)。

私の場合はいろんな事情があるので、ジャンル事にユーチューブの動画チャンネルを分けて登録しているのだが、

SEO的には、動画チャンネルに登録している動画の本数が多いほど、有利になってくるのでなるべく1つのユーチューブ動画のチャンネルに登録し続けたほうが良いということは覚えておこう。

ユーチューブのアカウントは、メールアドレスがあればすぐ持つことが出来る。

私の場合、Gmailを使っているが、Yahoo!メールなどでも問題なく使える。

動画をアプロードしたら、動画のタイトル、詳細説明、タグを入力しよう。

毎回、同じタグを入力する場合などは、「設定」>「チャンネル設定」>「デフォルト」でアップロードのデフォルト設定が出来るので、そこの入力しておけば、毎回、同じ内容を手打ちしなくて済むようになります。


■YouTube動画の収益化

動画を数本、アップしていると管理画面内で「収益化しませんか?」とか、メールで同じお誘いをユーチューブから受けることがある。

ここはぜひ収益化しておこう。

過去に収益化のお誘いがあったのに受けてない場合は、

「設定>「チャンネル設定」>「収益受け取り」で、「アカウントを有効にする」ボタンを押そう。

あとは、グーグルのAdsenseアカウントを取得し、この動画チャンネルと関連付けるだけでOKだ。

あとは広告の再生回数や広告のクリック回数に応じた報酬がグーグルから支払われます。


■バリバリ稼ぐには膨大な再生回数を得ることが一番!

今回は、無料バージョンということで概要のみをお話させてもらった。

ですが、実際は「割と単純で簡単な作業をするだけで数千、数万の再生回数を簡単に稼げる動画」をどんな初心者でも作る方法というものが確立されている。

(まぁ、あまりにも多くの人が同じことをしちゃうと流石に効果は薄れますけどね)

ここではその全てを公開するというわけにはいかないが、動画の再生回数が多い動画には「法則」があるし、

少し工夫すれば誰にでもわかることも含まれている。

ぜひ、今すぐ取り組んで見て欲しい。
posted by moto at 14:48 | Comment(0) | 動画マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

PSYの例でわかったYouTubeの再生回数を増やすことで得られるメリット

■YouTubeの再生回数を不正に増やし稼ぐ方法



よくユーチューブの再生回数を増やす方法として、サイト更新のF5を言う人を2chなどで見かけるが、あの方法が使えなくなってもう何年も経つ。

現在は、同一IPからのF5連打は全く意味がない。

同じパソコンでIPアドレスを短時間で効率良く変える方法としては、Eモバイルなど、携帯端末でネット接続しておき、携帯端末の電源の断接をするとIPアドレスが変わるので効率良くYouTubeの再生回数を増やすことができる。

実は、この「YouTubeの動画の再生回数を不正に増やし、稼ぎに使おうとしていた例として”国家”が手を貸していたと思われる例まで出てきた。

それは、YouTubeで再生回数が10億回を突破したということで話題になった、韓国の「PSY」だ。
ah_psy1.jpg

PSYの場合は、YouTubeの再生回数だけがやたらと多く、CDなどの実売が極端に少ないという不自然な点をみてみても、あきらかにこのような「不正行為」や、在日やニートに金を払って再生回数を稼いだ、と見るのが妥当だと思う。

【不自然に毎日均等に再生回数が増えた江南スタイルの統計情報。通常は多少なりとも凸凹なチャートになる】
chart.png

YouTubeの統計チャートはよく観察しているが、ここまで真っ直ぐに長期間伸びているチャートは珍しい。(というか、不正行為を行っているのが明らかだ)


こちらが自然に8億回の再生回数をゲットしたジャスティン・ビーバーの”Baby”の統計情報
chart2.png
通常はこのように多少なりとも曲線をもつ統計情報になる。

こちらは1億4千万以上の再生回数の、同じくジャスティンの「Mistletoe」。
chart3.png
同じく、山なりになっている。


ちなみに江南スタイルの統計情報を見ると、これまた不自然な点がある。

通常は「関連動画からの参照」や「注目動画からの再生」が全体の2割程度は占めるものなのだが、江南スタイルではほとんどなく、その代わりにFacebookからの再生が2割程度を占めていたり、
携帯端末での再生回数が不自然に多かったりと、極めて不自然な統計データになっていることが一目瞭然だ。

仮に、1000台のPCとEモバイルなどモバイル通信端末を用意して、2分に1回ペースで自動的に端末をON/OFFして、動画を再生する仕組みを構築していたとしたら、

日に72万回、月に2千160万回の再生回数が稼げるというわけだ。


今回のPSYの江南スタイルは、裏でウェブマーケティングに長けた業者がPSYの再生回数を増やすことに手を貸していた可能性が高いと思われる。

YouTubeの再生回数を増やす正攻法としてはこのような方法がある。

>YouTubeで再生回数を増やす方法

この中で注目したいのは、「ロッテ「Fit'sダンスコンテスト」での成功事例」。
ロッテは韓国資本の在日系企業として有名だが、(これは私の勝手な推理なのだが)このようなウェブマーケティングに特化したコンサルタントか何かが、PSYの裏で糸を引いたんじゃないか?

ちなみに私の知り合いでYouTube内で結構再生回数が多い動画チェンネルを持っている会社に、日本の某ウェブコンサルティング経由で、中国・北京の反日の活動をウェブ上で行っていると噂の団体から、YouTubeの効率的な再生回数の増やし方を教えてくれというオファーがあったということだ。

反日活動には手を貸せないとその業者は断ったそうだが、すでに日本人の会社などでも(知らずに)そういう団体に手を貸している処もあると聞く。


■PSYの例でわかったYouTubeの再生回数を増やすことで得られるメリット


今回、PSYの裏でYouTubeの再生回数を増やすことに資金を出したのは、韓国政府の大韓民国国家ブランド委員会であることはほぼ間違いないと言われているのだが、

「YouTubeの再生回数を増やすこと」には具体的にどのようなメリットが隠されているのだろうか?ということについてまとめたいと思います。

まず、1つ目のメリットは、、「見栄えが良くなる」こと。

再生回数が多いということは、興味を持たれることが多い、露出が多いという証明にもなるので、再生回数を増やしたいと思っている人や団体が多いということはあると思います。

「見栄を張りたい」とか、「他人から偉く思われたい」という人が狙いたくなる気持ちもよくわかりますね。

2つ目のメリットは、「SEOの効果が純粋に増える」ということ。

例えば、同じタイトルの2つの動画を用意したとして、1つは再生回数が10万回、もうひとつは再生回数が10回だったとします。

この場合、どちらが検索したとき上位表示されるのか?というと、

Google検索も、YouTube動画内検索も共に「再生回数の多い動画」を優先して上位表示させる傾向があります。

つまり、より再生回数が多い方がそれだけ露出が増えやすいと言えるわけですね。

3つ目のメリットは、「広告収入が増える」ことです。

YouTube動画を載せていると、メールや管理画面内などで「あなたの動画を収益化しませんか?」とお誘いがくることがあります。

今までの例では20本ほど動画を上げたタイミングや、総再生回数が1000くらいになった時点で声がかかるパターンが多いみたいですが、

収益化を許可することで、動画を再生し広告をクリックしたり規定の時間以上に広告を表示した場合、グーグルのアドセンスから広告料が入る仕組みになっています。

これについてはまた後日、詳しいレポートをアップしたいと思いますが、本気でやれば月10万円までくらいなら割と簡単に達成できるんじゃないかと思います。

もちろん、それはYouTube単体では厳しいですし、「なんでもかんでもOK」だとか、著作権侵害の動画でもOKってわけじゃないので、ちゃんとした戦略に乗っ取って行う必要があると思いますけどね。


あと、これは余談かもしれませんが、YouTube動画をアップすると、動画チャンネルというものが作れるようになります。

動画チャンネル全体の再生回数が増えてくると、その動画チャンネルに登録している動画の”戦闘力”が増します。

先ほど、「同じタイトルの動画でも再生回数の多い動画の方がSEOでは有利になる」と言いましたが、同じように、

「総再生回数の多い動画チャンネルに登録されている動画の方がSEOに有利になる」のです。

また、動画チャンネルに登録されている動画の本数もより多いチャンネルの方が、SEO的に有利になると考えています。

今後の動画戦略の参考にしてやってください。
posted by moto at 18:20 | Comment(2) | 動画マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

動画マーケティングとブログ集客で稼ぐ方法

動画マーケティングとブログ集客で稼ぐ方法


■強豪ひしめく”SEO関連キーワード”で作成後5時間で検索順位1位を獲得。

まず、こちらをご覧ください。

392180_396826453698452_2087075772_n.jpg

先日の記事をFC2ノウハウでアップしたサイトが作成後わずか5時間で検索順位の1位を獲得しました。

「SEO」というキーワードが入ったキーワードというのはSEO関連業者がたむろして上位表示を狙っているので、数あるキーワード中でも最も上位表示が難しいキーワードの1つです。

ただ、今回、作成後5時間で1位を獲得出来たのにはいくつか理由があって、

1.「SEO」が含まれているキーワードにしてはニッチなキーワードだった

2.上位表示されていたサイトがヤフーカテゴリなどディレクトリに登録されてなかった

3.FC2ノウハウを使っていた

4.キーワードの出現率などを考えて記事を書いていた


これらの理由が含まれていたんじゃないかと考えています。

ちなみに同じ記事を、SeesaaブログやFC2ブログなどでもアップしてますが、それらの多くはまだ圏外ですね。


今回の記事はまだドラフト(下書き)の段階なので、動画を付けていませんが、また後日、自分撮りの動画を付け加える予定なので、SEO的に言うとさらに強くなってくれるんじゃないかと思っています。


僕のSEOの特徴は、

1.全ての記事のタイトルで上位表示を目指す(実現させる)こと

2.それによりグーグルからの評価を高くする

3.少ないページ数でもサイト全体の評価は高くすることが出来る

4.キーワード(強豪の存在)によって載せやすい媒体は変わってくるので、それに応じた媒体を使うこと (動画、FC2ノウハウ、その他ブログなど)

5.自分が作ったり、他人が作った動画を記事に組み込みグーグルからの評価を高める方法を使うため、記事の作成にかかる時間と手間を削減出来る

6.自分で作った動画は、グーグルだけでなくYouTubeの検索結果にも反映させる

7.動画は”質”より”量”で量産する方式なので、場合によってはグーグルの検索結果で表示されてくる動画の枠を自分が用意した動画がほとんど占領する場合がある

8.自分が用意したコンテンツを結果的に検索結果の複数に載せていくことで、それまでそこで掲載されていたライバルサイトを10位以下に降ろすことが出来る

9.無料サービスばかり使うので、サーバー費やドメイン取得・維持費などが一切かからない

10.記事や動画をアップして検索結果に載ってくるのは早くて数分、遅くても数日しかかからないので、即効性が期待できる

11.覚えることが少ないし、また非常に簡単なため、老若男女全てが成果を挙げやすい

12.たとえ集客そのものが成功しなくても、趣味などで多数のキーワードを上位表示させた実績を元に企業などに自分を売り込み、採用してもらうことも可能

13.パワーサイトの量産も従来の方式のSEO対策に比べ時間がかからない

14.アフィリエイトや物販、その他のSEO集客にも当然、応用が効く


このような特徴があります。


私が言うところの「動画マーケティング」というのは、YouTubeだけ使って集客するとか、YouTubeやニコ動などを使って効果的にアピールする、などということで収まるのではなく、

”動画”というツールを足がかりに、

グーグルという検索エンジンを攻略、
YouTube内の検索も攻略、
FacebookなどのSNSの攻略にも動画を活用し、
ブログ集客術や、メルマガマーケティング(私の専門は携帯のメルマガマーケティング)などを絡めながら売上などを伸ばしていくマーケティング手法のことを言うのです。


フェイスブックなどSNSの攻略法については以前の記事でも取り上げたので、ここでは動画マーケティングに絡ませた「ブログ集客術」について簡単にご説明したいと思います。



■SEO対策とブログ集客術で稼ぐ方法

これは以前からある集客でよくやるパターンなのですが、

記事の量産用のパワーサイトに「人気ブログランキング」の「ぜひ応援してください!ポチ」のタグと、「今何位になっています」というタグの2つを見易い処にはっておきます。

例としてはこのサイト。
http://offroad.doorblog.jp/

(↑あ、ぽちっと押してもらったらやる気が出ます(笑))


人気ブログランキングで先ほどと同じ技を使っているまた別のサイトの例です。

http://landcruiser70.seesaa.net/

120730-01m.jpg

こちらはSeesaaブログで作ってます。

ちなみに、Seesaaグログとさきほど例に上げたライブドアブログは1つのアカウントで複数のブログが作れるので、僕はこの2つで多ジャンルの動画ブログを作ってます。


こちらのブログはすでに200Pほどのページ数がありますが、暇な時に2〜3個ずつ、更新してます。

更新回数が多いほど、グーグルさんからの評価は高くなるし、一度に大量に記事を上げない方がいいのでこの方法を使ってます。

僕の手法を使えば2〜3個の記事をアップするのは10分もあれば可能です。

(僕はテレビ見ながらとか、電話とかしながらよくこの作業してます)


画像の黄色で囲っている部分が人気ブログランキングの現在の順位を表示させているタグと、「ポチッ」と押してもらう仕組みです。


ピンクで囲っている部分は他のサイトへのリンクですが、これが「外部リンク」と呼ばれるもので、リンク先の検索順位をアップさせる目的で貼ってあるリンクです。

(リンクされているサイト側からしてみると、”被リンク”と言われてます)


この場合は、リンクされている側は「ランクル70 クロカン動画 モーグルで遊ぶ屑鉄号」というキーワードでリンクを張っているので、

そのキーワード(アンカーテキスト)でリンクをされている動画は、グーグル内での評価が上がり、現在、「ランクル70」で検索すると10位に表示されている。


この「ランクル70」で上位表示されているサイトの多くは、お金をかけてヤフーカテゴリ登録されているので、10位に食い込むだけで結構、作業量が要ります。

そこで、このようなパワーサイト(ページ数とテキスト数などが多く、グーグルからの評価も高いサイト)を量産し、そこからの被リンクを増やすことで、無理やり、自分が検索順位をあげたいサイトの順位を上げていくわけです。


ここでは人気ブログランキングを使っていますが、ブログランキングはこれ以外にも、

「にほんブログ村」とか「FC2ブログランキング」など、各ブロクに付随するブログランキングなど多数あります。

私がメインで使っているのは、人気ブログランキングなのですが、これは1アカウント・1ブログしか載せれませんので、多数のブログで使おうとするなら、メールアドレスを多数、もっておかねばなりません。

私の場合は、ビジネスで使っているGmailが10個ほどあるので、それらでアカウントを持っています。


私の場合、パワーサイトの量産はそれほど多くしていないのですが、それぞれのパワーサイトの各ページもそれぞれ検索エンジンでタイトルが上位表示されているものが多いので、

それらのページ1つ1つがそこそこの集客力を持ちます。

そして、それらのページには場合によってはこのようにグーグルアドセンス広告を貼って、(若干ですが)収益を得ています。

120801-04m.jpg

もちろん、自分が用意したYouTube動画にも収益化を施しているので、動画の再生回数に応じて、これまたグーグルのアドセンスから広告費が入ってくるわけです。


私が「趣味に没頭することで収益が得られる」と言ったのはこのように、趣味や自分が興味のあるものを利用して、まず動画の本数を用意し、動画の再生回数に応じた収益を得ることと、

その動画を組み込んだブログやサイトなどを量産することで、今度はグーグルの検索結果を攻略し、そこからの集客をグーグルアドセンスなどで収益にすること。

また、その量産したサイトを”パワーサイト”にし、アフィリエイトで稼ぎやすいジャンル(悩みに直結したジャンル)のメインサイトを作り、そこにリンクを貼ることで、メインサイトの検索順位を上げ、そこからのアフィリエイト収入や物販などから得られる収入を得るのです。


最終的に作るメインサイトは、人それぞれなので、

自社サイトに誘導したい人もおられるかもしれませんし、
自店舗に顧客を誘導したい人もいるかもしれませんし、
私みたいに見込み客のリストを取るということを最大の目的にしている人もいるし、
フェイスブックなどに見込み客や既存客を誘導し、さらに深い繋がりを持ちビジネスに役立てたい方もおられるかもしれない。


ブログ集客術については、僕自身もずいぶん昔からやっている方法で、ノウハウも豊富なので、また別の機会で書きたいと思っておりますし、

私のFacebookでの非公開グループ内で、この記事で書いてあるさらに深いノウハウを公開していますので、フェイスブックのアカウントを持たれている方はぜひ「梶原基史(かじはらもとふみ)」で検索してみてください。

195680_100001133027100_8208432_n.jpg

友人申請していただく際に、「ブログを見ました」などと言ってもらえれば、非公開グループの方にご案内いたします。

こちらでは押し売りなどは一切しませんので、ご安心下さいませ。

この非公開グループでは、私が今現在行なっているマーケティングの実績や、有料コンサルに匹敵するほどのディープな情報を公開し続けており、非常に高い評価を得ております。

これを機に、もしまだフェイスブックのアカウントを持たれていない方も、ぜひ申請してくださいね!


次回をお楽しみに!!


梶原基史(Kajihara Motofumi)







posted by moto at 12:24 | Comment(0) | 動画マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


厳選・情報商材系無料レポート!(毎日更新)

メルマガ登録
ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。