【携帯メルマガ登録】

ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。

【厳選!アクセスアップ系無料レポート】

2013年02月06日

携帯情報販売ASPを介さず決済し、商品を発送する方法

■【速報】Lmo閉鎖!!

先日、コンサルティングを行っているM君から電話があり、「梶原さん、携帯情報販売ASPのLmo(エルモ)が2013年の2月末で閉鎖みたいですよ!」という知らせが入った。

最近、Gmailなどの調子がどうもおかしいのであまり見ていなかったのだが、確かにLmoから知らせが入っている。

「こりゃ、えらいこっちゃ!!至急、代案を考えないといけない!」

ということになったわけです。

今までの処、携帯で情報販売が出来ていたASPは合計3つ。

・Lmo(インフォトップ系)
・インカムス(インフォカート系)
・STMX(ストアミックス)

この3つでした。

この中でストアミックスだけは有料だったので実質2つだったのですが、そのうちの片方が今回閉鎖になるということで・・。

至急、インカムスの方で情報起業家の新規登録をしようとすると・・・

「出来ない!!!!」

問い合わせも出来ない様子なので、こちらも望み薄〜って感じですね・・。

元々、あまり良い運営をしているという噂がないASPだったので私も使っていなかったのですが、本当にこの業界ってなんなんでしょうねぇ・・・。


それにしても、「大ヒット2」でLmoを紹介したわずか1ヶ月後に閉鎖とは・・・。

とりあえず代案を考えておりますので、こちらで公開したいと思います!!


■モバイルでの決済方法

モバイルでこれまで使えた決済方法は以下のものがありました。

・クレジットカード決済
・コンビニ決済
・銀行振込
・代金引換
・ビットキャッシュ

この5つです。

実際にこれらの中で最も多いのが、

1.コンビ二決済
2.代金引換
3.銀行振込
4.クレジットカード決済

ビットキャッシュはほぼゼロでした。
(数千件で0件。ある意味凄い)

つまり、この4つを用意すればいいというわけなのですが、これをもし、個人として決済代行会社と契約して行おうとすると、どうしてもかなりの高額な費用を準備しないといけません。

(しかも割と携帯で使える決済代行会社が少ない)

また、法人でないと取引してくれない会社も多いので、ひとまずこれらは選択肢から除外させてもらいます。


そこで、このような方法で決済を行おうと考えています。


まず、受注はFC2ショッピングカートのように無料で携帯で使えるショッピングカートを使用する。

そして、お客様の希望に応じて、決済URLをお客様のPCのメールアドレスに送付し、決済してもらいます。

・クレジットカード決済→これは「Paypal」が圧倒的に安い。インフォトップなどが決済手数料で10%近くを取るのに対し、ペイパルは3%ほど。またペイパルは継続課金も使えるし、審査も特にないので非常に便利です。

・コンビニ決済→これは多少手数料が高いが、インフォトップやインフォカートなどの情報商材ASPを使うと良いだろう。

・代金引換→こちらはヤマト運輸で契約し、商品をヤマト経由で発送して代金を回収してもらう。(商品は貴方が用意しないといけませんよ)

・銀行振込→こちらは楽天銀行や、ジャパンネットバンクなどのネット銀行の口座を用意しておき、入金が確認したら商品をヤマト運輸や郵便などを使って発送する。


■モバイルでの商品の受け渡し方法

私どもは昔からヤマト運輸を使っておりますので、商品が今どこら辺にあるかすぐわかるようになっております。

ですので、商品発送後にお客様に伝票番号をお伝えしておけば、ヤマト運輸のHPで商品が今どこにあるかお客様にすぐ調べていただくことができ、非常に便利です。

ヤマト運輸との契約は、別に法人じゃないとできないという訳ではありませんので、ひとまずどなたも契約だけしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、配達のサービスはヤマト以外にも佐川とか福山とかいろいろありますが、総合的にヤマトが今まで一番良かったということは補足させていただきますね。


マニュアルの送付方法はいくつかありますが、もっとも簡単な方法としては、

1つ目の方法は、「携帯電話で読めるサイトにマニュアルの内容を記載して、お客様にはサイトのURLをお渡しする」という方法。

サイトを電子書籍みたいにしてお渡しする方法です。

2つ目の方法としては、「マニュアルを自サーバーにアップし、そのURLをお客様にお渡しする」という方法。

これは、今回の「アキレス」でも使わせていただいております。

携帯電話で読みにくいマニュアルなどをお見せする場合、PDFファイルなどでマニュアルをパソコンで見ていただき、必要に応じて、お客様自身に印刷してもらうことが可能です。

3つ目の方法は、「マニュアルを全て印刷製本して、直接お客様に送付する」という方法。

この方法はいくつかデメリットがあって、まず100ページ以上でしかもフルカラー印刷などを一般的な印刷機を使うと、印刷製本だけで2000円とか3000円ほども掛かってしまう場合があります。

つまり、1000円くらいのマニュアルを販売するのに、印刷製本・出荷費用が4000円ほどもかかる・・・というシャレにならない場合も非常に多いのです。

ですので、多くの場合は、お客様にダウンロードURLをお渡しする方法を採って少しでもお安く提供する体制にしておりますし、

書籍を用意するのであれば、インクジェットプリンターでシコシコ印刷するようなものは、大量に販売しないようなマニュアルに限定するとか、

大量に販売する実績のあるものは、予め印刷屋に100冊単位などでまとめて発注し、一冊あたりの印刷単価を抑える方法があります。


■商品の出荷を安く抑える方法

月に10件くらいしか売れないような方の場合は不要ですが、月100件とか200件も売る場合、ヤマト運輸の送料だけで何十万もの請求がくることがありますね。

そうなると、「少しでもヤマトの運送費を抑えたい」という欲求が出てくるようになると思います。

そのようになると便利なのが、「商品の一時預かりと発送を代行してくれるサービス」を持っている会社です。

弊社が使っていたものとしては、群馬県の「ゆとりプランニング」という会社がありました。
http://www.yutori-p.com/

こちらの会社は月に数千から数万件をヤマト運輸で商品を発送しているらしいので、弊社の契約している送料の2/3ほどで発送してくれるので、非常に安価に抑えることが可能でした。

商品は予め、ゆとりに送っておき、その在庫の中から受注があったものを送付してもらうという感じなので、

商品を保管しておく費用が別にかかってくるのですが、ゆとりの非常に良かった点は、代引決済の報酬の支払いが、ゆとり経由で弊社に振込まれるのではなく、ヤマト運輸から直接、弊社に支払われるようになっていることでした。

通常、決済代行会社を使って代金の回収をお客様から行なった場合、

「お客様」→「決済代行会社」→「販売店」という流れにお金が動いていくのですが、

ゆとりプランニングのサービスを利用した場合、

「お客様」→「ヤマト運輸」→「販売者」という非常にシンプルな流れになるので、

ヤマトとの報酬の支払いの契約を例えば1週間に一度という感じにしておけば、お客様の料金が1週間後にはヤマト経由で銀行口座に振込まれるので、

めちゃくちゃキャッシュフローが良いわけです。

このスピードの速さは銀行振込に次ぐ速度ですし、自宅からヤマトを使って商品を発送する場合と全く同じキャッシュフローになります。

いいですよね。

現在は、商品の発送量が昔ほど多くないので自宅からヤマトを使って商品を発送しておりますが、大量に商品を配送する必要がある方は、ゆとりプランニングをオススメさせていただきます。

ひとまず今回は以上です。

ネットビジネスをやっていると、こういう事態はたびたび起こるものですが、必ず乗り越えれる方法はありますので、頑張っていきましょう!
posted by moto at 13:24 | Comment(0) | 携帯情報販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


厳選・情報商材系無料レポート!(毎日更新)

メルマガ登録
ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。