【携帯メルマガ登録】

ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。

【厳選!アクセスアップ系無料レポート】

2013年02月10日

「愚直」こそがネットビジネスで成功する要因

■典型的な”ウェブビジネスで成功出来ない人”

先日、ある集客法を解説しているサイトを見ていたのですが、

そのサイトを作った男の子は、冬休みの期間だけネットビジネスを本気で取り組んだと、彼のブログで明かしていた。

取り組んだ期間は1ヶ月半ほど。

そのブログでは、日に3〜4時間ほどの作業を合計30日ほど続けたと書かれてあった。

文章を読んだ感じと、作っているブログを見た感じ、自己流で集客法を学んだ初心者のようだ。

その割に、良いところを突いている感じで、実際に報酬も5000円ほどだったが上げっていた。

「へ〜、初心者がいきなり2ヶ月弱の期間で5000円稼げたんだから上出来だね」

・・・と僕は思ったのだが、そのブログのコメントを見ていて、典型的なネットで稼げない人を見つけてしまった。


■なまじっか賢いと、ネットビジネスでは成功しにくいのかもしれない

そのブログのコメントにそのブログを読んだ人が残っていた文章でこんな感じのものを見つけた。

「日に4時間、それを30日間続けたとして、120時間の労働で、5000円稼いだということは時給当たりで41円しか稼げてないんだね。
辞めて正解だね。」

僕は、わずか120時間ほどで5000円を稼げたことが「上出来だね」と思い、

コメントを残した人は、120時間の作業で5000円にしかならないから無駄だと言う。

ネットビジネスではどちらが正解なのだろうか?

これは、間違いなくボクの意見の方がネットビジネスでは正しいと思う。

なぜかというと、ネットビジネスの本質は、「ある一定ラインの作業量を超えたところから爆発的に報酬は伸びる」からだ。

また、ネットビジネスの正解というのは数多く存在するし、有料・無料を問わず世の中に出回っているものの中には明らかに”デマ”も多いからだ。


その男の子は、誰から学ぶでもなく、ネット上で無料で転がっている情報を集め、わずか120時間で成果を出したわけだから、ネットビジネスで実際に食っている私からしたら「奇跡」に近いくらい最短で利益を出しているんじゃないだろうかと思う。


■正しい方法を知らなければ、120時間程度じゃ絶対に稼げる方法にはたどり着かない。

「もったいないな」と思ったのは、そのブログで自分の集客法を明かしていた「彼」は、そのまま継続してあと2〜3ヶ月ほどその作業を継続していたら、「時給」5000円ほどは間違いなく稼げるようになっていた可能性が高いからだ。


「彼」がその作業を辞めたのは、おそらく就職活動かなにか別の用事があったからだと思うのだが、

もし、コメントを残した人と同じように「120時間働いて5000円にしかならないから辞めた」というのであれば、ネットビジネスの本質を全く理解していない証拠だと思う。

というのも、「正しい手法」にたどり着いたとしても、実際にその手法でお金が稼げるようになるのは、多くの人で数ヶ月から半年、長い場合は数年はかかるからだ。

これは個人差があることなので、あくまでも「最低ライン」の話をさせてもらうのだが、

早い人でも、正しい作業をしていてもちゃんと報酬が手に入るのは一ヶ月くらいはかかるんじゃないかなと思いますね。

(ある一定の作業量を超えないからね)


ましては、ネットビジネスを昨日、今日始めた初心者が、もう何年もそれで飯を食っている人と同じレベルで働けれるわけがない。

一般的な仕事だって、「導入期間」とか「引き継ぎ期間」が設けられている会社や、仕事も多いだろう。

それと同じで、「ネットビジネス」も慣れてない人にとっては、「慣れる」までの導入期間が必要だと思う。


■「愚直」こそが、実はネットビジネスで最も最短で成功する方法だったのだ

先日のメルマガで「結構せっかちなので魚釣りは向かない」って話をしたことがあるが、「コレ」と決めたモノに対しての粘着性というか執念は、自分で言うのも何だが、結構激しいものがあると自分でも思っている。

自分が、もうカレコレ7年ほどもネットビジネスで稼げている理由もこの「執念」「や「粘着性の正確のお陰」だと思っている。

メルマガ読者の方などから電話をいただいたり、直接お会いしてお話するとよく「かじはらさんのメルマガは結構難しい」と言われることがあります。

まぁ、文章力が拙いので反省するところは多いのだが、「理解出来ない」ということの理由の1つに、

「僕が言っている内容を何一つ手を付けていない」ということも実際、珍しくない。

先日、FC2ブログで自動的に有益な記事を更新する記事を書いたのだが、結構多くの方から、「実際にやってみたら効果がありました!」という反応が返ってきた。

このように、やっている人はちゃんとやっているわけだ。

話が難しいとかわからない場合は、少しでもいいので実践してみればいいだけだ!


私の場合、こういう仕事柄、同じ方法で金儲けをずっと続けるということは難しいのだが、

現在は、ユーチューブ攻略やブログ攻略をほぼ毎日のように突き詰めてやっている。

ですので、「今は」その2つを貴方にもぜひお勧めしたい。

先ほども言ったが、賢い人は今すぐ結果を出そうとか、目先の利益などを考えてしまい動けない人が多い。

ここは少し「バカになったつもり」になって、取り掛かって欲しい。

真剣さや貴方の敵性などもあるかもしれないが、間違いなく3ヶ月もあれば必ず成果は手に入ると断言します!

あと、「アキレス」の先着5名様分はあと2名様のみと(この記事を書く段階では)なっている。

5名様以降は2500円の値上げになるので今すぐお申し込みください。
130116-01m.jpg
ブログ集客完全マスタープログラム
Acchilles-アキレス
神速のネット起業法




※実はここだけの話だが、先着5名様限定で、「アキレス」を2000円引きで販売させていただきます。

こちらはLmoの準備が出来るまでのつなぎですので、「銀行振込のみ」とさせていただきます。

入金の早いもの勝ちとさせていただきますので、よろしくお願いします!


次回をお楽しみに!
posted by moto at 12:36 | Comment(0) | ネットビジネス成功法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

またもや漏洩!2chで儲ける方法!!

■またもや漏洩!2chで儲ける方法!!

先日から、「2ch戦略」が極めて得意な男の子と一緒に仕事をさせてもらっています。

以前から「2ちゃんねるなどの掲示板やブログのコメントにURLを書き込み、自分のブログなどにアクセス誘導をしてくる」って方法は非常にメジャーだったので、特に学ぶものはないかなと思っていたが、

やっぱり、その道の「プロ」は本当に一味違ってちょっとワロタwww

「アキレス」では「トレンドブログ」と呼ばれている、「今、注目を集めている情報や記事をブログにして大量のアクセスを集める」ということをお伝えしているが、

まぁ、本当に「正解」ってのはいろいろあるねぇと痛感させられる。

今回ご紹介するのは、典型的な「2chまとめぶろぐ」で稼ぐ方法。

ネタを明かすと本当に簡単なやり方だし、私自身も少しだけ試させてもらい、ちゃんと成果が出ている方法なので、貴方もぜひ実践してみてもらいたい。


■2chまとめブログでガッツリ稼ぐ方法

今回、なぜこのような方法が手に入ったのか?というと、私がユーチューブ動画を使った集客が得意なので、

「それじゃ、お互いのノウハウを交換しない?」ってことになったからです。

まず、「彼」がどこを毎日見ているかというと、こちらの「2ちゃんねるニュースヘッドライン」だ。
http://headline.2ch.net/bbynews/

こちらのサイトはご覧頂くとわかるが、2chで最近新たに作られたスレッドが一覧でずらっと表示される。
130208-06m.jpg


上の方は作られて時間が経ってないのでコメント数が少ないので下の方にスクロールし、投稿数が50前後になっている辺りを狙う。

その中で、「一番、多くの人が興味を引きそうなスレッド」を探す」。

「彼」は、記事のジャンルによって複数のブログに投稿をする。

特亜関連のブログ、芸能関連のブログ、アダルト系関連のブログ、サッカー関連のブログ、野球関連のブログ、IT関連のブログ・・といった感じだ。

それらのジャンルの決め方は、このサイトに出てくるスレッドの多さで決めていると言う。

彼の場合凄いのが、ひとりで一日に50個近い記事をアップしているとのことだ。

「えっ?!ひとりで50個も毎日記事をアップしてるの?」って驚くかもしれないが、

「彼」のノウハウは基本、コピペだけなので、慣れたら出来るだろうなぁ〜って思いますね。

実際、僕もちょっとやってみたが、3時間で15個の記事をアップできたので、確かに玄人になれば「日に50個」ってのは8時間もあれば十分可能な数値に思える。

ちなみに「日に50個、記事を投稿している」ってのは毎日やってるわけじゃないそうだ。

新規ブログを興した時に一ヶ月間やってみるということが多いそうで、実際には日に10個〜20個ほどのトレンドブログのアップだとか、

手の込んだブログを1つ2つ作るって作業を毎日しているそうだ。

また、この「2chのまとめブログ」は素人でもカンタンに仕事が任せれるそうなので、

アルバイトとして一ヶ月ほどやらせてみて、センスがあり、真面目で仕事ができる人に任せることが多いのだとか。

「彼」はこれまで、50個ほどのブログをいろんなブログサービスで立ち上げ、それぞれ軌道に載せ続けているのだそうだ。

ちなみに、彼は「稼ぐ金額」についてはあまり語りたがらなかった。

というのも、「彼」にとって重要なのは、「自由に好きな場所で好きな時間に好きなだけ仕事ができる」という環境と、

「好きなものを自由に買うことができる経済的な自由」だからだ。

推測の話で申し訳ないのだが、おそらく彼は月に少なく見積もっても50万円以上は軽く稼いでいるだろう。

まだこのビジネスを本格的に始めて2年だというから、結構良い部類に入るんじゃないかな?と思う。


■記事作り方とコツについて

記事の投稿方法だが、それらのスレッドの本文をコピーする。

その時に、投稿の最後に自分が最も入れたいものを入れるのがコツだそうだ。

記事をブログの投稿欄の本文のところに貼り付けたら、重要だと思われる投稿などの文字を大きくしたり赤文字などにして強調する。

その記事に関連しそうな画像をグーグルの画像検索で拾ってきて貼り付ける。

ユーチューブ動画なども軽く検索して合うものがあれば貼り付ける。

そしてこれが最重要なのだが、ブログのタイトルを物凄く盛って書く。

これについては本が一冊書けるほどノウハウがあるらしいのだが、僕が作った例としてはこんなものがある。

2chでのスレッドのタイトルが
「【中国艦レーダー照射】米国防長官 尖閣問題で中国を批判」
だとすると、

それを
「【中国四面楚歌】焦って失点を重ねる中国政府の悲哀ww中国軍レーダー照射に対して米国長官が強烈に中国を批判」

・・・と言った感じだ。

コツを簡単に書くと、

「ブログを読んでいる人が思わずクリックしたくなるタイトルにする」ということが最重要になってくるので、その目的を達成するためにあらゆる方法を使うとのこと。

こちらに記事の選択方法や、コツなどを軽くまとめてみたので参考にしてもらいたい。

1.記事の内容に関係なく、記事を読んでいる人が「こう望むであろう」というタイトルにする

2.場合によっては記事の内容と正反対のタイトルにする(そんな馬鹿な!という心理を狙う)

3.記事を読んでいる人が共感するであろう文言を入れる

4.H系のキーワードを入れる

5.恐怖や脅威を煽るようなタイトルにする

6.読者参加型のイベントを匂わせる(アンケートに参加してくださいという感じ)

7.具体的な数字を入れる

8.有名人や著名人をネタにする

9.自分も「おっ!?」って思う記事を選ぶ

10.急上昇キーワードなどで今、もっともホットなネタを探す


実はこれ以外にもかなり「えっ?!そんな手があったのか?!」というようなノウハウがあるのだが、

まぁ、そこは僕に直接お聞きくださればお伝えいたします。

今回のノウハウは物凄くシンプルに思えるかもしれませんが、内容としては極めて”濃い”内容になっていると思います。

ここまでたどり着くだけでも、人は数ヶ月から数年かかるわけだし、全体の8割以上は気付かずに終わってしまうわけだから。

※あと、これはマニュアルに入れ損ねた内容なのだが、トラフィックエクスチェンジからのアクセスは、ライブドアブログはカウントされない。

つまり、ライブドアブログでアクセス数を増やそうとする場合は、単純に考えると、

1.ブログランキング攻略

2.SEO攻略

3.通常のブログ集客術


しか使えない、ってことは知っておいて損はない。

ただ、これは私自身の意見なのだが、しっかりした記事さえ量産できる体制にしておけば、ライブドアブログは結構しっかり集客できる。

ひとまずオススメのブログサービスの1つであることには違いないってことは覚えておいてください。


あと、「アキレス」の先着5名様分はあと2名様のみと(この記事を書く段階では)なっている。

5名様行こうは2500円の値上げになるので今すぐお申し込みください。




※実はここだけの話だが、先着5名様限定で、「アキレス」を2000円引きで販売させていただきます。

こちらはLmoの準備が出来るまでのつなぎですので、「銀行振込のみ」とさせていただきます。

入金の早いもの勝ちとさせていただきますので、よろしくお願いします!


次回をお楽しみに!
posted by moto at 20:28 | Comment(0) | 集客法全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

携帯情報販売ASPを介さず決済し、商品を発送する方法

■【速報】Lmo閉鎖!!

先日、コンサルティングを行っているM君から電話があり、「梶原さん、携帯情報販売ASPのLmo(エルモ)が2013年の2月末で閉鎖みたいですよ!」という知らせが入った。

最近、Gmailなどの調子がどうもおかしいのであまり見ていなかったのだが、確かにLmoから知らせが入っている。

「こりゃ、えらいこっちゃ!!至急、代案を考えないといけない!」

ということになったわけです。

今までの処、携帯で情報販売が出来ていたASPは合計3つ。

・Lmo(インフォトップ系)
・インカムス(インフォカート系)
・STMX(ストアミックス)

この3つでした。

この中でストアミックスだけは有料だったので実質2つだったのですが、そのうちの片方が今回閉鎖になるということで・・。

至急、インカムスの方で情報起業家の新規登録をしようとすると・・・

「出来ない!!!!」

問い合わせも出来ない様子なので、こちらも望み薄〜って感じですね・・。

元々、あまり良い運営をしているという噂がないASPだったので私も使っていなかったのですが、本当にこの業界ってなんなんでしょうねぇ・・・。


それにしても、「大ヒット2」でLmoを紹介したわずか1ヶ月後に閉鎖とは・・・。

とりあえず代案を考えておりますので、こちらで公開したいと思います!!


■モバイルでの決済方法

モバイルでこれまで使えた決済方法は以下のものがありました。

・クレジットカード決済
・コンビニ決済
・銀行振込
・代金引換
・ビットキャッシュ

この5つです。

実際にこれらの中で最も多いのが、

1.コンビ二決済
2.代金引換
3.銀行振込
4.クレジットカード決済

ビットキャッシュはほぼゼロでした。
(数千件で0件。ある意味凄い)

つまり、この4つを用意すればいいというわけなのですが、これをもし、個人として決済代行会社と契約して行おうとすると、どうしてもかなりの高額な費用を準備しないといけません。

(しかも割と携帯で使える決済代行会社が少ない)

また、法人でないと取引してくれない会社も多いので、ひとまずこれらは選択肢から除外させてもらいます。


そこで、このような方法で決済を行おうと考えています。


まず、受注はFC2ショッピングカートのように無料で携帯で使えるショッピングカートを使用する。

そして、お客様の希望に応じて、決済URLをお客様のPCのメールアドレスに送付し、決済してもらいます。

・クレジットカード決済→これは「Paypal」が圧倒的に安い。インフォトップなどが決済手数料で10%近くを取るのに対し、ペイパルは3%ほど。またペイパルは継続課金も使えるし、審査も特にないので非常に便利です。

・コンビニ決済→これは多少手数料が高いが、インフォトップやインフォカートなどの情報商材ASPを使うと良いだろう。

・代金引換→こちらはヤマト運輸で契約し、商品をヤマト経由で発送して代金を回収してもらう。(商品は貴方が用意しないといけませんよ)

・銀行振込→こちらは楽天銀行や、ジャパンネットバンクなどのネット銀行の口座を用意しておき、入金が確認したら商品をヤマト運輸や郵便などを使って発送する。


■モバイルでの商品の受け渡し方法

私どもは昔からヤマト運輸を使っておりますので、商品が今どこら辺にあるかすぐわかるようになっております。

ですので、商品発送後にお客様に伝票番号をお伝えしておけば、ヤマト運輸のHPで商品が今どこにあるかお客様にすぐ調べていただくことができ、非常に便利です。

ヤマト運輸との契約は、別に法人じゃないとできないという訳ではありませんので、ひとまずどなたも契約だけしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、配達のサービスはヤマト以外にも佐川とか福山とかいろいろありますが、総合的にヤマトが今まで一番良かったということは補足させていただきますね。


マニュアルの送付方法はいくつかありますが、もっとも簡単な方法としては、

1つ目の方法は、「携帯電話で読めるサイトにマニュアルの内容を記載して、お客様にはサイトのURLをお渡しする」という方法。

サイトを電子書籍みたいにしてお渡しする方法です。

2つ目の方法としては、「マニュアルを自サーバーにアップし、そのURLをお客様にお渡しする」という方法。

これは、今回の「アキレス」でも使わせていただいております。

携帯電話で読みにくいマニュアルなどをお見せする場合、PDFファイルなどでマニュアルをパソコンで見ていただき、必要に応じて、お客様自身に印刷してもらうことが可能です。

3つ目の方法は、「マニュアルを全て印刷製本して、直接お客様に送付する」という方法。

この方法はいくつかデメリットがあって、まず100ページ以上でしかもフルカラー印刷などを一般的な印刷機を使うと、印刷製本だけで2000円とか3000円ほども掛かってしまう場合があります。

つまり、1000円くらいのマニュアルを販売するのに、印刷製本・出荷費用が4000円ほどもかかる・・・というシャレにならない場合も非常に多いのです。

ですので、多くの場合は、お客様にダウンロードURLをお渡しする方法を採って少しでもお安く提供する体制にしておりますし、

書籍を用意するのであれば、インクジェットプリンターでシコシコ印刷するようなものは、大量に販売しないようなマニュアルに限定するとか、

大量に販売する実績のあるものは、予め印刷屋に100冊単位などでまとめて発注し、一冊あたりの印刷単価を抑える方法があります。


■商品の出荷を安く抑える方法

月に10件くらいしか売れないような方の場合は不要ですが、月100件とか200件も売る場合、ヤマト運輸の送料だけで何十万もの請求がくることがありますね。

そうなると、「少しでもヤマトの運送費を抑えたい」という欲求が出てくるようになると思います。

そのようになると便利なのが、「商品の一時預かりと発送を代行してくれるサービス」を持っている会社です。

弊社が使っていたものとしては、群馬県の「ゆとりプランニング」という会社がありました。
http://www.yutori-p.com/

こちらの会社は月に数千から数万件をヤマト運輸で商品を発送しているらしいので、弊社の契約している送料の2/3ほどで発送してくれるので、非常に安価に抑えることが可能でした。

商品は予め、ゆとりに送っておき、その在庫の中から受注があったものを送付してもらうという感じなので、

商品を保管しておく費用が別にかかってくるのですが、ゆとりの非常に良かった点は、代引決済の報酬の支払いが、ゆとり経由で弊社に振込まれるのではなく、ヤマト運輸から直接、弊社に支払われるようになっていることでした。

通常、決済代行会社を使って代金の回収をお客様から行なった場合、

「お客様」→「決済代行会社」→「販売店」という流れにお金が動いていくのですが、

ゆとりプランニングのサービスを利用した場合、

「お客様」→「ヤマト運輸」→「販売者」という非常にシンプルな流れになるので、

ヤマトとの報酬の支払いの契約を例えば1週間に一度という感じにしておけば、お客様の料金が1週間後にはヤマト経由で銀行口座に振込まれるので、

めちゃくちゃキャッシュフローが良いわけです。

このスピードの速さは銀行振込に次ぐ速度ですし、自宅からヤマトを使って商品を発送する場合と全く同じキャッシュフローになります。

いいですよね。

現在は、商品の発送量が昔ほど多くないので自宅からヤマトを使って商品を発送しておりますが、大量に商品を配送する必要がある方は、ゆとりプランニングをオススメさせていただきます。

ひとまず今回は以上です。

ネットビジネスをやっていると、こういう事態はたびたび起こるものですが、必ず乗り越えれる方法はありますので、頑張っていきましょう!
posted by moto at 13:24 | Comment(0) | 携帯情報販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


厳選・情報商材系無料レポート!(毎日更新)

メルマガ登録
ナレッジオンライン公式メルマガ 入力フォーム
名前(苗字)  *
携帯メルアド  *
 私どものメルマガは「携帯電話で読めるメルマガ」にて配信しております。
 ですので、お手持ちの携帯電話のメールアドレスを登録頂くことをお勧めします。
 お手持ちの携帯電話に自動的にメールが届くようになりますので、
 学習効果が数倍高くなることが見込めるからです。
 ※なおこちらで登録頂いたメールアドレスに対しては、ナレッジオンラインからのメルマガのみしか
 配信されません。
 また、いつでもワンステップで配信解除出来ますので、安心してご登録下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。